岡山のてっぱん紅葉ドライブ3選

2017/11/06 1731 views ドライブ Okayaman
紅葉をもとめて北へ北へと走るドライブコースをご紹介いたします。 (11月中旬頃からが紅葉の見頃です。)

神庭(かんば)の滝

スタッフ倉田が訪れた『神庭の滝』。
近くで見ても感動しますが、そこに紅葉が加わる光景は美しいの一言!
マイナスイオンをたっぷり浴びて、リフレッシュ出来ること間違いなしです☆
また、夏場には会えなかったお猿さんにも、この時期なら出会えちゃうかも!?(笑)

勝山の街並み保存地区も素敵です。ぜひ訪れてみてください。

 

住所:岡山県真庭市神庭640

後楽ホテルから車で2時間

(例年) 色づき始め:11月上旬 見ごろ:11月下旬

 

そこから北へ30分(20㎞)ほど足を伸ばし「湯原温泉」へ行かれるのもおススメです。

56ce4618bd0e8_c81e728d9d4c2f636f067f89cc14862c20160225090856.jpg

豪渓(ごうけい)

岡山の紅葉と言えば?
「豪渓!」
と即答してしまうほど一押しの紅葉狩りスポットです!
私も小さい頃に行ったきりですが、あたり一面見わたす限りの紅葉で、上を見て歩きすぎて首が痛くなったのを覚えています。
子どもの頃と目線が違う今なら、もっと違った景色が見えてきそうですね!
今年は私も是非行ってみようと思います!

 

住所:岡山県, 総社市槙谷2761番地

後楽ホテルから車で1時間

(例年) 色づき始め:11月上旬 見ごろ:11月中旬

56ce4618bd10c_eccbc87e4b5ce2fe28308fd9f2a7baf320160225090856.jpg

奥津渓(おくつけい)

岡山から津山経由で奥津まで北上すること車で約2時間。

11月中旬頃には、吉井川沿い3キロに渡り、もみじが見事に染まります。

56e3c4397139d_430c9dc67cf59fe99b1b63786737c07c20160312162441.JPG

何千年、何万年かけて自然が形造った渓谷。

その見所は、「花崗岩の浸食」と「柱状節理の美」だそうです。

57036983c8f37_bde02900846e513edb427fed1710d3ac20160405163011.jpeg

渓流の音に耳を傾け、体が浄化されるような澄んだ空気を吸って、秋を満喫。

57036983c931d_6eae731d555977677da9cc463f3ad70c20160405163011.JPG

そして、もうひとつの楽しみはこれ!

奥津温泉の「道の駅」で大人気!

地元野菜のバイキング料理をいただきに「おばちゃんの味温泉亭」へLet's Go!

 

57036983c9704_fcd93dba2fad79eb539529b0fa7dc6f320160405163011.JPG

近くに奥津温泉もあります。

自然の恵みにいやされる紅葉ドライブ、いかがですか?

57037dd51bdff_632b2688330e3f37b2574b91a5697ac720160405175653.JPG

岡山市街への帰り道、ちょっと寄り道をして、津山でコーヒーブレイクを。

大正6年に建てられた中島病院の洋館の建物「城西浪漫館」(国登録有形文化財)では、

ちょっと変わったコーヒーがいただけます。

「珈琲」という漢字は、江戸時代に津山の蘭学者、宇田川榕菴(うたがわようあん)が作ったということで、

当時、榕菴(ようあん)が愛用していたコーヒーカン(復元)で珈琲を淹れてくださいます。

57037dd51c1e6_064b066138ed5d1cc13ed2db37e1cad320160405175653.jpeg

So's Cafe

津山市田町122番地 (中島病院敷地内 城西浪漫館)

TEL 0868-22-8688

9:00~17:00

定休日 月曜 (祝日の場合は翌日)

一覧へ戻る

こちらもおすすめ